津山I邸完成 その2

先日ご紹介しましたI邸の続きです。

玄関の前に楽土(前回ブログ後半に記載)を施行した後です。
IMG_4712.jpg
おしゃれな印象です。左側のコンクリートの上が車の車輪の通り道に
なるのでしょう。つまり駐車場です。

玄関の内側 IMG_4684.jpg
正面扉の向こうは納戸になっています。

玄関より左に入ると、DKです。
IMG_4694.jpg
          吹き抜けの開放感あふれる造りになっています。

          そして、天窓
          IMG_4696.jpg
          この天窓のカバーは、お施主さんの
          経営される会社が竹を扱っておられることもあって(津山市内 (有)新生産業)
          竹を使用しています。
          竹の外皮と内皮の繊維の色を利用してコーディネートされています。
          オーダーで作られたということで、より思い入れがある家造りが
          出来ました。素敵ですね!
             
DKとは別の洋室なのですが、畳コーナーを設けてあります。
やっぱり裸足でゴロンとなるのは気持ちよいですよね。
琉球畳という畳です。
IMG_4689.jpg
これからの季節、出番がますます多くなりそうです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

はじめまして。
検索エンジンで調べてたら、
こちらにたどり着きました。

センスいいですね!
とても参考になりました!

また来ます。

ありがとうございました

岐阜の畳は国枝さま
 ご覧になって下さり、ありがとうございました。
 素敵なHPでした。
 また、何かの時にはよろしくお願いいたします。
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード