FC2ブログ

近況

今日は大寒(1年で最も寒くなる日)だそうですが、
少し暖かい朝でしたね。

 南国(もしくは県南ともいう…)育ちの私はこの寒さが
こたえるのですが、環境の素晴らしさ
(空気がおいしい、人がよい、お野菜等が豊富・新鮮等々)
には変えられない魅力が県北にはありますね。
 自称かっぺちゃんのわが子、4年間の修行ののちに
帰って住んでみたいと思えるような、
さらに魅力な真庭になっていればよいのですが。
  
さて、最近の真庭市は
CLT(Cross Laminated Timber)という新しいパネルで注目を浴びています。

 CLTはCross Laminated Timberの略称で、ひき板の各層を繊維方向が
 互いに直交するように積層接着したパネルを示す用語です。
 海外では、特に欧州を中心に近年利用が急増し、現在年間約500,000m3以上の
 CLTパネルが製造されているとみられます。
 一般住宅から、中・大規模施設、6~10階建の集合住宅まで、
 様々な建築物が海外では建てられています。

(以上日本CLT協会からの抜粋)
 
 オーストリア等の国で開発されたこのCLTは、日本に来てまだ20年ほど
 ということで、まだまだ実験段階ではありますが、
 地震大国日本でも耐震性が認められ、注目のパネルということです。

 一般の工務店で住宅にしたという施行例は
 まだない様ですが、注目していきたいですね。

 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード