天の川こども園完成!

今日で、H27年度最終日となりました。
お役所、学校関係は明日から新しい年度になります。
移動のあった方、新任の方、別れと出会いの季節です。
精神面も不安定な時ですが、栄養・休養をしっかりとって
充実の日々になりますように。

さて、昨日「天の川こども園」の一般公開
がありましたので覗いてみました。

 IMG_2355.jpg
      
                 IMG_2356.jpg
                  子供たちのはしゃぐ声がすでに聞こえてきそうな印象で、
                  うきうきした足取りでお邪魔しました。

 IMG_2357.jpg
  廊下の天井にも梁が見え、自然を身近に感じられる設計になっています。
  子供たちの創造力を鍛えるにはこのような配慮が必要ですね。

                   IMG_2358.jpg
                  こちらは、ホールです。入卒園はもちろん、発表会等
                  初舞台になる子供さんも多いでしょうね!   
                         
                  わが子の保育園での発表会の初舞台は一生忘れられないです。
                  他の子供さんが一生懸命演技する中で、ただ立っていた
                  だけという…。 いっぱいいっぱいだったのでしょう?!

IMG_2359.jpg
 お手洗いも、小さくてすべてがかわいらしいです。
 失敗した子供さんの為にシャワーもあり、洗濯機も設置されていました。

 保育士さんは大変ですが、保護者さまは安心してお仕事が
 できます。
               IMG_2363.jpg

IMG_2362.jpg
 このこども園では保育園と幼稚園を併設しており、 
 小学校に上がる前までの子供さんを預けることが
 できます。
 180人の子供さんが入園できると伺っています。

 我が家も孫がお世話になれたらな…と思いながら見学させていただきました。
   
スポンサーサイト

美作地域コミュニティビジネスプラン・コンテスト

桜のつぼみも膨らみはじめ、春本番を迎えています。

さて、「第4回美作地域コミュニティビジネスプラン・コンテスト」の一次審査、
二次審査が昨年10月、12月にありました。
第3回 同コンテスト受賞者へ資材を協力した経緯から、弊社も
プレゼンテーション審査に参加させていただいていました。

今回優秀賞を受賞された「地域課題解決プラットフォームインターナショナル・シェアハウス
テ(照)ラス」  姜 侖秀 (カン ユンス)さんの計画へ資材協力
を一部させていただくことになり

昨日はその贈呈セレモニーが弊社にてありました。

IMG_2352.jpg

地元真庭タイムス社、その他報道機関も取材に来社されました。
       
山陽新聞社にも掲載されると思います。

            IMG_2353.jpg


 IMG_2354.jpg


    カンさんの計画される事業は、
    「地域に眠る空家や遊休施設などを再生して
    世界の若者やアーティストたちが集まるシェアハウスを作る。利用者が地域住民の
    仕事を手伝いながら同時に地域の子供たちに彼らの技術や経験を教える
    教育プログラムを実施する。 また、独自の海外向けウェブサイトを構築し、
    海外の若者たちと地域を直接つなぐサービスも展開する。」
 

    という内容です。
    実際に古民家を購入され、それを改修するための資材を
    弊社が一部提供させていただいた…ということなのです。

  地域の住民が従来と同じ生活を続けていくには高齢化や少子化、
  人口減の問題と同時に、地元の産業自体も衰弱していくということが
  あります。  地方は同じ問題を抱えていますが、
  こうした動きにより地方のよさを海外へアピールしていただき、
  また海外からの観光の方を呼び込んだりするという狙いも
  あるようです。
  地元の若者への刺激にもなって活性させるという事でしょう。

  こうした動きは全国各地の地方で行われているようです。
  経済は文化のしもべです。

  私たち住民がしたいことは若者が戻ってきたいと思える街づくりですね!

  
  
     
     

近況

3月も下旬を迎え、桜の開花のニュースが聞かれる頃に
なりました。
花粉症の方にはつらい季節でしょうか…ご自愛下さい。
 (体を冷やさない、ヨーグルトで腸内の環境をよくする…等々
 体調にも左右されますね。何はともあれ、健康一番です!)

さて、最近は何組か新築、リフォームのご相談をさせていただいています。
現場も県北を中心に県南へも出向いています。

製材は2月は少しゆっくりぎみでしたが、最近は
少しずつ稼働率が上がっています。
先日の地元山陽新聞コラムより、今年の木材の生産を昨年の1.7倍目標に
掲げているという記事がありました。
 国産材の供給を増やすというとですが、国産材を使用した
家具製品等を海外へも輸出するということも含めてのことの様です。

 ハウステンボス(長崎)の宿泊棟に、国産の杉材を使用した
CLT(Cross Laminated Timber)のホテルができたそうですね。
そうです、やはり日本の資源を守るためにも国に支援していただきながら
活用をしていくことが望ましいです。

(予算配分は難しいのでしょうが人件費が一番ネックなのですよね…)

交通事故など気を付けられて、お墓参り等
素敵なお休みをお過ごしください。
 
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード