まにわ型住宅

今日は春を思わせる様なよい日和になりましたね。
花粉症の方にはつらい季節でしょうか。
ご自愛下さいませ。

さて、弊社トップページにもご紹介させていただいていますが、
各自治体では新築、リフォームなどの際に
ある条件を満たせば補助金をいただけたり
税制面で優遇措置を
受けられるということがあります。

 たとえば、その1つ「まにわ型住宅」
の家の条件を満たすと、「真庭市木材需要拡大事業補助金」として
60万円/戸の助成を受ける事ができます(H25年3月1日現在)。

「まにわ型住宅」とは、
:真庭市内に居住のために戸建て住宅を建築することが大前提です)

1.柱、土台は4寸角以上、他の構造材も巾4寸以上の
  地域材を70%以上使用すること

2.下地材、仕上げ材に地域材を5m3以上使用すること

3.省エネ対応等級4(断熱等性能等級) ※ とし、暖房機器として
  ペレット、薪ストーブ、いろり、堀こたつの
  いづれかを設置すること
  
  ※ 国土交通省、省エネ対応等級参照
  最近見直しが行われ、細かに基準が定められました。
  等級度の数が上がるごとに性能が高まり、断熱等性能等級4は最高等級とのことです。

4.耐震・耐風等級2以上とし、地震に対応した家づくり
  であること

5.長期優良住宅認定基準のチェックシートに 
  基づく点検の実施を行うこと

以上5点の条件を満たす家ということだそうです。

詳しくは、弊社にお問い合わせ下さい。
いただけるものはいただきましょう(^^)!

  
スポンサーサイト

産業廃棄物処理施設(仮称) 地鎮祭 

ソチでのオリンピック競技場での状況が毎日報道され、
我が家でも釘付けになっていますが、
結果はどうあれ、目標に向かって挑む姿の美しいこと!

 当然ですが、選手は日常のすべてを目標に向かって費やし
世界中の人々に見守られながら舞台に立つわけです。

 メダルの数も気にはなりますが、もう少し温かく
見守ってあげていたら、リラックスして演技ができたのでは…と
思ってしまいます。 
ご本人が一番わかっておられるのです。
とにかく感動をありがとうございます!

観戦者の私たちも日常の頑張るエネルギーに変えていきたいものです。

   さて、弊社も頑張っています!!
   先日、産業廃棄物中間施設新設(仮称)工事着工にあたり、地鎮祭を
   行いました。
      
   IMG_7985.jpg
   堆肥舎と倉庫を建設予定です。
 
    
これからの時代は省エネ、自産自消… 廃棄した物も有効利用をすることに
ますます需要が高まります。
こういった施設建設のお手伝いをさせていただくことは
ありがたい事です。
日常の暮らしのヒントを得たいものです。 

  

ご来場ありがとうございました

本当に、寒い日が続いています。
皆様お変わりありませんか。

先日8日の構造見学会には、寒い中
大勢の方にご来場いただきありがとうござました。

弊社の木造建築のこだわりをご覧いただけたと思います。

完成が本当に楽しみですね。
完成し、お住まいになるとさらに木のよさを実感していただけると
思います。

さて、協会けんぽの定期メールからの抜粋です。

NHKの「クローズアップ現代」で「“健康経営”のすすめ ~会社も
町も大変身!~」と題した放送がされていました。内容は、「企業では社員の
健康増進が高いパフォーマンスと業績アップに繋がる」「ある金融機関では、
健康経営格付制度を創設。従業員の健康に関する取り組みを評価し、優れた企
業には金利を優遇。経営戦略の柱へと組み込む動きが加速」「財政難にあえぐ
自治体は医療費、社会保障費の抑制が急務」とのこと。


なるほど、従業員の健康増進が会社経営のパフォーマンス上昇に
つながるということですね。

これは個人についても常々言われていることなので
当たり前のことなのですが、気づきにくいところかも
しれないですね。言葉にすると説得力がありますね。

個人も1日の睡眠時間をたっぷりとることで
仕事や勉強、スポーツ等 充実した時間を送り成果をあげる事ができると
いう話を聞いたことがあります。

会社としても個々人の健康を管理することで個人はもちろん、
会社全体としても業績がアップするということなのでしょう。
協会けんぽとしても、社会全体としても医療費が抑えられ、
個人にも恩恵があるということを言わんとしているのでしょう。


一石二鳥といわず、三鳥以上の効果がありそうです。

そうそう、無垢材にこだわった木造建築の住宅は
健康にも最高によいですし、生活するには
最高の環境だと思いますよ。


健康が一番、皆様も健康にお過ごし下さい(*^_^*)

構造見学会

立春を過ぎても寒さ厳しいこの頃です。
皆様インフルエンザ、ノロウィルスなどにかかっておられませんか。
名のない風邪などもお気をつけ下さい。

さて、昨日真庭市内の新聞折り込み「真庭タイムス」に
掲載していただきましたが、
明日8日、3現場同時開催にて構造見学会を行います

構造見学会とは、完成前の木材の施工の様子を
ご覧いただけるのですが、
3現場それぞれの魅力を現地にて弊社スタッフが
ご説明させていただきます。

 場所はいずれも、弊社会社(真庭市古見1835-1)
 近辺です。半径3Kmの範囲内で開催です。

 道路沿いにのぼりを立てていますので
 目印にご来場下さい。  

① 真庭市大庭地内
  「ゼロエネルギー住宅」の施工状況を

② 真庭市平松地内
  「土壁の家」の施工状況を

③ 真庭市古見地内
  「善福寺」の施工状況を
   
 ご覧いただけます。
 ①、②の現場は着工して数ヶ月ですが、③のお寺は来月完成間近に
 控えており、見応え十分です。
 
 どの現場も魅力たっぷりですので、
 皆様どうぞお気軽にご来場下さい。
 開催時間は10:00~16:00です。

 雪交じりのお天気になりそうですので、
 皆様どうぞ暖かい服装でお越し下さい。
 スタッフ一同お待ちしています。

 尚、ご不明な点がありましたら、
 (株)タブチ 電話(0867)42-0295  
 までお問い合わせ下さい。     
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード