もうすぐ春

あと数日で3月。いよいよ到来!
受験生、これからが勝負な方も多いはず。
ご家族もきっと緊張した気分で過ごされていることと思います。
お疲れの出ません様に。
 さて、今日の気温は日中10度を超え春の陽気です。
東北地方も暖かくなったでしょうか。
少しは普段の生活を取り戻せたでしょうか。
遠くに居て何も出来ないけど、出来ることを考えながら生活していきたいです。

弊社の現場は順調に進行しています。
製材所では木材市場等への出荷に向けての準備等。
事務所内では古民家再生他お見積り等、させていただいています。

気温も血管(気分)も緩みますが、
皆様もハンドルを握る時は
気を引き締めて安全運転をしてくださいね。
スポンサーサイト

S邸リフォーム

屋内に居ますと、日差しがどことなくめいて感じられます。
…が一歩外に出ると肌を刺激する冷たい風です。
この風が少しずつ温かみを帯びてくるのでしょうね。

 さて、真庭市内のS邸リフォームの現場です。
 IMG_0858.jpg
 ここは、洗面・風呂場になる予定です。
 
 IMG_0857.jpg
 こちらは、土間だった台所を根太、大引を施工した後フローリングを
 し、新しいキッチンにします。
 壁の基礎が見えていますね。
 
 お施主さんは2世帯の住宅でお孫さん4人、大家族と伺っています。

 新しいキッチン、お風呂回りが楽しみですね。
 
 
 

近況

今朝の真庭市旧落合界隈は、小雪が降り
寒いスタートでしたが、10時頃には雪も上がりました。
 皆様お変わりありませんか。

 弊社では製材所もいつもどうりに稼働しており
現場は岡山市内のY邸が完成真近、
その他リフォームも真庭市内に2件施工中です。
 また、真庭市内の善福寺は4月に予定しています
建方に向けて木材の刻みも順調に淡路島にて行われています。
一般住宅だと建前(建方)は1日で終了しますが、
今回お寺ということで2カ月程かかるということです。

さて、先日の建通新聞にもありましたが
平成27年4月の稼働を目標に真庭市内にバイオマス発電施設の
建設準備が進んでいます。
弊社としては共同組合として協力させていただいています。

 そこでバイオマス発電施設を調べましたら、以外にも
中国四国地方に於いては3か所しかないとの事でした。

 新しく計画している真庭市内の発電施設は
地元未利用間伐材を年9万トン、製材所からの端材など一般木材を
5万8千トン集材集材することで13億円地域に落ちることを試算しているそうです。  
 利益は政府の買い取り価格にもよりますが、
順調に稼働して環境にもやさしい生活につながったらと思います。

各ご家庭でも出来る環境にやさしい生活を
実践したいですよね。
…我が家はTVの時間を減らしたい。
 
 
 

古民家再生K邸

節分、立春を過ぎ、暦上では春はすぐそこ…な感じになりました。
春よ、いつでも「Come on!」なのですが、もう少し我慢ですね。
受験生ももうひと踏ん張り、頑張って下さい。

さて、津山市内のK邸です。
 床暖房工事の様子。
 IMG_5137.jpg
   
 お湯が通るパイプが施工され、熱を反射する銅板が
 貼られています。
 床暖房には憧れますよね。
 県北の冬の寒さは厳しいので、床暖房により快適に過ごせそうです。

 IMG_5147.jpg
 こちらは、梁の虫食いを取り除き、柱で補強した箇所です。
     
 古民家の再生をすると手間はかかるのですが、
 飴色の様に変化した柱の風合いと、新しいものとの調和が
 とても素晴らしく生まれ変わります。
 
 またレポートさせていただきます。
        
      
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード