お寺 本堂改築工事

今日はお彼岸の入り。
日本には仏教徒の方が多く、お盆や春のお彼岸、秋のお彼岸
等厳重に暦に記されています。
 
 仏様をおまつりしているのはお寺ですが、
近くの金崎山 善福寺の本堂改築工事を
させていただくことになりました。

 IMG_4070.jpg

       IMG_4078.jpg
      

 そこで8月上旬、原寸図の確認をしていただく
 為に淡路島におられる
 淡路工舎の藤田棟梁を訪ねました。
     IMG_3930.jpg
      藤田氏は、社寺仏閣の改修で有名な西岡棟梁
      内弟子、小川氏の元で修業をされ、現在は独立営業をされています。
      また、弊社社長の甥にあたります縁で
      この度の改修でお世話になることになりました。

           IMG_3934.jpg
   

  IMG_3952.jpg
  こちらが、藤田氏の作業場。
  原寸図の確認作業の様子です。


  民家とお寺では全く作りが異なります。
  いろいろとお世話にもなり、
  また勉強させていただくことになります。

  よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

岡山市Y邸他近況

昨日の真庭市旧落合町界隈は、最高気温が2~3度低く
過ごしやすい1日でした。
が、今日は朝から気温が高く久しぶりの秋らしい晴れ空です。

○○の秋、
皆様は何の秋ですか?
私だったら○○○○○○と…(1つじゃ足りん・笑)。

さて、3月下旬から倉敷市内に新築のF邸、
最近の様子です。
      IMG_3686.jpg
      竹小舞を施工し、土壁を施します。
      
     
   IMG_4095.jpg
    最近は、この様に手の込んだお家をされる方は減りました
    が自然素材にこだわるお施主さんは土壁等
    を施工されます。
    
岡山市内に新築のY邸も。
   IMG_4106.jpg
    こちらは、手前から車庫・バイクガレージ・本宅の順に
    並んでおり屋根の形状も材質も異なっています。
    
  そして壁の様子。
  IMG_4108.jpg
  Y邸はさらに、通気構法の壁に仕上げます。
  通気構法とは壁体内の湿気を除去することを目的としており、
  結露等により家の木材を腐敗や老朽から守る役目があります。

  
それにしても、木造住宅は第二の森林とも
言われますが、
この写真をご覧になられても、正に実感していただけると思います。

   
生活しながら森林浴ってわけですね。
 

9月

9月に入り、朝夕少し涼しくなりました。
が、残暑が厳しい毎日です。
まだまだ、疲れの残るこの時期
皆さんご自愛下さい。

私的には2学期が始まり食事作りの手間が
若干減ったという感覚ですが、まだまだ
 早寝早起き飯づくりは続くのです…。



さて、大佐町K邸の風呂回りリフォーム工事の
写真をご覧ください。
  
   IMG_4881.jpg
   こちらは、着工前の様子。以前は床面がタイル貼りの
   お風呂は本当に多かったのですが、
   冬場は足を入れると冷やっとしたのを思い出します。
    


        IMG_4964.jpg
        解体後。
      
    IMG_4966.jpg
       
どんなお風呂場になるんでしょう?!
 

 
       
 
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード