S邸現場

先週から雨が多く、梅雨のようなお天気が続いています。
そんなわけで、お日様をしばらく見ていない気がします。
G・Wも近いのに東京では雪が降る予報がでているとか。
異常気象に不吉な予感もしますが、体調管理には気をつけてください。

さて、S邸の現場です。
  着工後約5か月経ちました。IMG_3201.jpg
  こちらは2階の洗面所です。真ん中に見えるついたては、
  もとから所有されていたもので、目隠しに利用されます。

 IMG_3199.jpg
 ここは、玄関の天井です。
 杉板を大工さんが組んでいます。
 温かみのある杉材は腰壁にも利用されます。
 樹種により、性質も異なりますので適材適所に施工するというわけです。

 真ん中のコードには照明器具がはまりますよ。
 
スポンサーサイト

古民家再生のO邸 

この春子供たちは進級し、新たな学年への期待をふくらませて
はりきって通学しています。
 はりきるわりに、早起きが…(汗)。
 まあお疲れなのでしょう。寝る子は育つともいいますし。

皆さまの身近にも期待のスタートを切られたかたが、
いらっしゃるでしょう。 お疲れの出ませんように!

   さて、先日紹介しましたO邸のらせん階段を上から見た写真なのですが
    IMG_3171.jpg
    このようになっています。
    
    鉄骨での回り階段の場合は、中心になる支えの壁が必要ないのですが、
    木造なので中心に壁が必要なのです。

 私など素人には発見ばかりです。
 何事も奥が深いのですね。
 

諸々

今日は昨日とうってかわって、冷たい風が強い、真庭市旧落合です。
今週は入学式が多く、まさに春本番という感じです。
皆さまは、いかがお過ごしですか。

さて、弊社もおかげさまで多忙にさせていただいています。
中々、写真が準備できないのですが。
製材所では木材の注文が多く、残業が続いています。

市場の注文材がほとんどですが、もちろん新築住宅への材、
それに一般のお客さんの注文も承っています。

また、4月に入り、3件の新築に取り掛かります。
事務所内では補助金の申請を行ったり、保険の加入を行ったりしています。


また、津山市T邸、真庭市T邸、S邸、
吉備中央町 O邸 も順調に進んでいます。

取り急ぎ、ご報告まで! 
いつもありがとうございます。

現場

気がつけば、4月。皆さまの近くのの開花状況はいかがでしょうか。
こちら久世・落合地方は、2分程開いている様です。
それぞれのお花見を楽しんでください。

さて、岡山市内Y邸現場です。
先日ご紹介しましたが、既存のお家を解体して新築をされます。
IMG_3129.jpg
また、レポートさせていただきたいと思います。

 
次に、古民家再生をさせていただいています、吉備中央町のO邸です。
IMG_3154.jpg
 これは、屋根裏です。
 既存の梁を生かして、杉板を貼っています。

     
      また、回り階段を計画しています。
      上に大工さん手作りの型板を当てて壁面を施行しています。
      IMG_3159.jpg
古民家にて回り階段は珍しいです。
素敵な仕上がりになる事でしょう。

IMG_3156.jpg
お世話になっている大工さんです。
いつもありがとうございます!!



プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード