M邸リフォーム 続き

先日、バスタブが入りましたM邸です。
間抜けに見えた壁が仕上げられています。
ビフォー(Before) IMG_1942.jpg

       アンド アフター(After)IMG_1992.jpg
 
      左官さんが下地塗り(モルタル)を塗っているところです。
                     IMG_1991.jpg

ここは、洗面所のユニットが入る場所ですがユニットで隠れるから、クロスも何もないんです。
IMG_1989.jpg
どんなユニットが入るのか、お楽しみに!
          
スポンサーサイト

模擬入札

今日は、真庭市の公共事業への入札を
今後インターネットによる入札に切り替えるということで、
準備段階として模擬入札を行いました。

今や税金はもちろん、銀行への振り込みや
労災の年度更新等もどんどんインターネットによる
手続きを推進しているようです。

最初の準備は細かくてややこしくもあるのですが、
その後の事務手続きはお互いに手間の省けた処理が
出来るので、便利ですね。

お買い物も便利なインターネットで…おっと、買いすぎに注意・注意(笑)

M邸 お風呂・洗面所リフォームその続き…

先日の続きです。
大分形になってきましたよ。

IMG_1942.jpg
こうして見ると、なんだか間抜けな感じですが…。
バスタブが入って、壁の施行なんですね。

              着々と IMG_1943.jpg

IMG_1945.jpg作業は進んでいます。

                  IMG_1944.jpg

洗面所の器具設置はバスタブ設置が終わってからです~!



M邸リフォーム

今日の真庭市古見は朝から日差しがしっかりあり、
日中の暑さが想像できます。
奥様方はもちろん、殿方様もしっかりと紫外線対策、水分補給をして下さい!
目も日焼けするとかで、UVカットの眼鏡やサングラスはこれからは
必需品ですよ。

さて、M邸お風呂、洗面所のリフォームを行っています。
写真は、ユニットバスを取り付ける業者さんです。
IMG_1937.jpg


                  IMG_1935.jpg

完成が楽しみですね!!

津山I邸完成 その2

先日ご紹介しましたI邸の続きです。

玄関の前に楽土(前回ブログ後半に記載)を施行した後です。
IMG_4712.jpg
おしゃれな印象です。左側のコンクリートの上が車の車輪の通り道に
なるのでしょう。つまり駐車場です。

玄関の内側 IMG_4684.jpg
正面扉の向こうは納戸になっています。

玄関より左に入ると、DKです。
IMG_4694.jpg
          吹き抜けの開放感あふれる造りになっています。

          そして、天窓
          IMG_4696.jpg
          この天窓のカバーは、お施主さんの
          経営される会社が竹を扱っておられることもあって(津山市内 (有)新生産業)
          竹を使用しています。
          竹の外皮と内皮の繊維の色を利用してコーディネートされています。
          オーダーで作られたということで、より思い入れがある家造りが
          出来ました。素敵ですね!
             
DKとは別の洋室なのですが、畳コーナーを設けてあります。
やっぱり裸足でゴロンとなるのは気持ちよいですよね。
琉球畳という畳です。
IMG_4689.jpg
これからの季節、出番がますます多くなりそうです。

津山I邸 完成

津山市内に新築のI邸もほぼ完成です。
玄関前から
IMG_4706.jpg
                         
                    お庭から
                    IMG_4716.jpg
IMG_4715.jpg
                     IMG_4718.jpg

キッチンはI型です。ペンダント型の小さなライトがとてもおしゃれです!
IMG_1915.jpg

          
玄関前エントランスです。砂が舞うからね~、水でも捲こうかね…。
ではなく、これは立派な?作業なのです。
IMG_1914.jpg
水を捲いているのは楽土といって、草が生えない土によく似た舗装材なのです。
水を捲くことで固まるのです。
ただ、駐車場には不向きだそうです。
車の様な重力を支えるタイヤにはタイられないのでしょうね(笑)。
 まだご紹介し足りないので、続きは後日に。お楽しみに!

《 追伸 》 ご覧の皆様、いつも拍手ありがとうございます(感激&涙)
 

 

M邸も完成です

G・Wが終わりました。
皆様、5月病にはなっておられませんか。
筆者は、なんとかネジまいて動いています。
連休中はあっちのネジもこっちのネジもゆるみっぱなしで、草取りもままならず…(笑) 

さて、M邸の離れも完成しましたよ!
IMG_4388.jpg

お施主さんは、30代の若い御夫婦で子供さんが1人いらっしゃいます。
2階部分はロフトになっています。
IMG_4374.jpg
                     IMG_4369.jpg
                  無垢の木をたくさん使用しているので、香りがとてもよいんですよ。
                  構造材にはマツを、柱にはヒノキを使用しています。
2Fロフトの床、天井、壁にはスギ材、
1F床部分にはナラ材のフローリングを使用しています。

IMG_4377.jpg

                    IMG_4379.jpg
            キッチンからリビングが見渡せて、家族の憩いと団らんが楽しめそうです!

IMG_4454.jpg
お手洗いの壁にもスギ材の腰板を使用していますので、あたたかい雰囲気になっています。

S邸完成も!

離れを新築させていただいていた、S邸も完成しました!
IMG_4328.jpg
外観は母屋に合わせた和風です。

IMG_4336.jpg
階段の天井に梁を見せて、おしゃれな雰囲気です。
IMG_4338.jpg


今は、若い人に和風住宅への人気が出ているのですよ。
話が飛びますが、某局大河ドラマへの若者人気の影響かとも思ったりします。
 実は我が家の中学女子も大河ドラマのファンでして、数年前から
門作りの古い家で隠し部屋があるような(今時そんな家あるのか?)家に住むのが
憧れと申しております。車で走っていると、時折「この家この家!」とそれは賑やかで、事故るがなと思いながら運転に集中する母です。  変わった子ですなぁ…。

F邸完成!

G・Wにはいりました~!皆様どんな休日をお過ごしですか。
山歩きもよし、街歩きもよし、草とりなんてのもよいですねぇ(??子供には不評ですが・笑)

さて、先日完成見学会をさせていただいた真庭市内F邸をご紹介します。
IMG_4360.jpg
レンガを張った、おしゃれな洋風の外観です。

                       IMG_4439.jpg
                       縁側もあって、子供達のはしゃぐ声が聞こえそうです!

IMG_4362.jpg
玄関を入った所です。奥様のご意向により、ステンドグラスの飾り窓が入っています。
おしゃれな雰囲気ですね。          IMG_4399.jpg
IMG_4416.jpg
そして階段を上がったところ、2階の踊り場です。無垢の木材をふんだんに使っているので、
とてもあたたかな雰囲気に仕上がっています。

                       IMG_4354.jpg
                       大工による手作りの収納棚もとてもよい感じです。
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード