オール杉の家

岡山県南に建築中の家です。
オール杉の家はあたたかみがあります。
弊社で製材した杉材を使用しています。

IMG_1604.jpg
IMG_1612.jpg
通常だと梁は米松か地松材が多いのですが、
この家は杉の梁を使用しました。もちろん、乾燥材です。

 杉は赤っぽいのであたたかみが感じられるし、素敵だと思います。

IMG_1608.jpg

 工場内の製材記録を樹種別に見ていますが、
杉か松が多くて、次に檜、時に桜や栗、けやきといった材もあります。

 
スポンサーサイト

住まいの相談会ご来場

先日24日のタカラスタンダードさんによる
住まいの相談会への多数のご来場 ありがとうございました。

やはり、お台所や洗面所、お風呂場といったいわば”水回り”は15~20年もすると
痛みが出てきて、リフォームされる方が多いです。
 それでも、主婦の観点からみれば
出来れば長年の使用に耐えられるものを使っていきたいですよね。
?日々の手入れの問題もあるという話もあるようですが。
話が逸れました。。

さて、弊社は製材も行っていますが、
木材のみの需要もあり、公園や、記念館(新見市の山田方谷記念館
http://www.city.niimi.okayama.jp/?ID=11589 )等にも木材を納めさせていただいています。

先日の山陽新聞朝刊1面に、山田方谷記念館がイラストで紹介されており、
中記事には特集もありました。
私も是非1度訪れたいと思っています。

Y邸 

Y邸の経過は設計士さん、谷岡建築設計事務所さんの
ブログhttp://ofctani.blog33.fc2.com/
で、「Y-HOUSE」というタグで詳しく紹介されています。
弊社の無垢材をふんだんに使用した、素敵なY邸です。

谷岡設計士さんは真庭市久世に事務所を構えておられる設計士さんで、
家づくりに対する思いを熱くHPで紹介されています。
素敵なHPです。


弊社で施工していただく場合、お施主さんがお気に入りの設計士さんを
ご指名されることもありますが
 特にご希望がなければ、OM建築設計士さん(真庭市五反在住)や
弊社の専務が2級建築士の資格を所有していますので
対応させていただいています。

見積作業など

先ほどから古見は雨が降っています。
まさに大寒の候、寒い日が続いています。
又、インフルエンザの発生率が全国2位とか。手洗いうがいを心がけたいです。

先日のブログに「住まいなんでも相談会」の記事を書きました。
HPへのアップ今日または明日中には実現します。
のでお待ち下さい(ごめんなさい)。
地元の新聞「真庭タイムス」には明日掲載予定です。

朝から筆者はパソコンでの見積作業をしています。
大佐町にあるお寺の改築工事です。
また、以前建前を掲載しましたY邸の設計士による外部検査がありました。
特に問題はなかったようです。
近々写真もアップします。

住まいなんでも相談会

を開催します。

日時: 1月24日(土) 
    10:00~17:00

場所:タカラスタンダード 津山ショールーム
    (津山総合流通センター内)
 タカラさんの ショールームにて 弊社だけの相談会を開催します。 
 キッチン、お風呂、洗面所などの展示物を見ていただいたり、
 その他、増改築の相談を受け付けます。

近く、(株)タブチのHP、
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

にもアップしますので、そちらの方もご覧になって下さい。

お気軽にご来場下さい。

安全衛生診断

連休から寒波がやってきて、かなり寒い日が続いています。
皆様はいかがですか。特に朝の車にお気を付け下さい。
このあたりでも事故の話を何件か聞きました。こういう時こそ
余裕をもって、出かけたいものです。

 さて、秋から労災のコンサルタントの方が工場内の危険な個所 
を見て下さり、いろんな角度からその危険性を教えてくださって
おり、改善を試みています。
 今日は、改善個所の確認とあわせて、危険性をさらに従業員の
前で説明して下さいました。

 IMG_1628.jpg

この手袋の中は実は大根なのです。
大根に手袋をはかせるということで筆者が朝用意したのですが、それは却下
されました(トホホ)。
要は、実際どんなに危険かということをやってみれば、
より理解度が深まり、災害防止につながるということなのです。

この例でも、素手でなく、手袋をはくことで
すべての手が巻き込まれてしまうということなのです。

IMG_1624.jpg

慣れた頃に事故は起こりやすいです。
傷病報告を提出することがないよう、気をつけて作業をしましょう。

耐震について

「建通新聞」を購読しています。
1月7日号 ですが 県営住宅の耐震診断に着手したという記事が
トップニュースです。
この県営住宅は鉄筋コンクリート造です。

弊社のHPにも掲載していますが、
弊社の木造建築は良質な木材を柱・梁・土台に使用して、
基礎がしっかりしていますので、
地震に対してもご安心下さい。
 
木は 重さあたりの引っ張り・圧縮に対する強さは鉄より強く、
同じ建物を作る場合、鉄に比べ重量がより軽くできるのです。

阪神大震災等は心のいたむ出来事でしたが、
このような惨事にならないよう
対策として出来る限りの事は心がけていきたいものです。

仕事始め

新年あけましておめでとうございます。

今年も、小さなことから地道に社員一同力をあわせて
努力していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

IMG_3003.jpg


昨日は、仕事始めで地元の神社に社員一同で
初詣に行って参りました。
今年は丑年であり、月で例えると12月にあたるとのことです。
来年に迎える寅年(1月)に向けての準備の年になるんだそうです。

忙しくしていてもそのことを念頭に日々を過ごしたいものです。

さて、今日から本格的に仕事がはじまっています。
関係業者の方々も新年のごあいさつにいらっしゃいます。

工場の方は現場へ木材を収めたり、屋根工事の工務店に
瓦桟を収めたり、日常の風景です。
事務所へは新築予定の方が自らのプランをお持ちになって
来られ、打ち合わせをさせていただいたりしています。

 
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード