FC2ブログ

T邸古民家再生

立冬を過ぎ、秋深まるこの頃です。
皆様お変わりありませんか。

10月からは消費税増税がなされ
今朝のニュースでは景気の延びが良くないと報道されていました。
 一方では政治家による税金を使っての花見会開催へ
疑問を呈する事も。 …このような事は大なり小なり行われて
いるのでしょう。 
不安定な生活を余儀なくされている方々へ
もっと目を向けて欲しいものです。ご自身達が高台にいらっしゃるから
そうでない人々のお気持ちが理解しかねるのでしょう。 (政治家失格ですね)
こういった姿を見るに付け、景気回復ならないのは当然です。

さて、築約120年の古民家再生現場、T邸です。
 IMG_1785.jpg
            
                 IMG_1863.jpg
                  先日、木の国美作ネットワーク主催による見学会が行われました。

15名程の参加者が晴天の中、木材市場、木材製品工場見学、
弊社建設中のT邸と昨年以前に完成したS邸にも寄らせていただき
美作の木材がどのように利用されているか等を学ぶ機会でした。
お施主様のご協力を得て開催できましたこと、ありがとうございました。

この古民家再生現場は、外壁内壁共に漆喰、
そして床には床暖房を予定しています。
 手間のかかる工程を経ますが、とても味わい
深い空間となっています。


玄関
玄関はこれから変わっていくそうです。

    IMG_1867.jpg
    この日は、屋根に瓦屋さんも作業されていました。

大工さん、電気やさんの姿もありました。
工事は着々と進んでいます。
またレポートさせていただきます。
 
 
  

    
 
スポンサーサイト



古民家再生現場より

今日も快晴です。
ツバメが忙しそうに空を飛び回っています。

さて、弊社も。
4月20日頃から赤磐市内にて古民家再生を
施工させていただいています。

 解体前↓
 IMG_0432.jpg

              IMG_0450.jpg

          IMG_0456.jpg

IMG_0489.jpg
古き良き時代…昭和の空気が漂います。

戦後は特に物は少なくても、心豊かで
助け合ったり勢いのあった時代。

そして解体後↓ 
解体後

           解体後2
まさに平成から令和の時代へ移り変わる時。

11月末頃の完成を目指しています。
古い物を大切にされるお施主様の心意気も
感じられます。素敵なことですね!
またレポート…させていただきます。

最近は新築のご契約はもちろん、リフォーム、
扉の不具合などメンテナンスにも
対応させていただいています。

お住まいのご相談はお気軽に弊社までご連絡下さい!   

プレミアムな

夏至を過ぎ、少しずつ日が短くなっているそうですが、
5時にはもう明るくなっているこのごろ。
皆様いかが活用されていますか。
 
(私は、平日ならぬ休日も変わらない調子で動くので
カーサンウルセ~ヨ な視線です(-。-)y-゜゜゜ が、気にしません。
アナタタチノコトバカリ、手伝う? )


さて、最近全国ではプレミアム付き商品券が発売され
好評なようです。ここ真庭市内でも市制10周年記念の
プレミアム商品券が発売されました。
皆様は購入されましたか。

…ちょっと違うプレミアムをご紹介させていただきましょう!

先日15年以上前に大工さんがお世話になりました、
井原市内のお宅に立ち寄らせていただきました。
 ③

       こちらのお施主様は
       ジーンズ生地の織物を製造されています。
        一般のジーンズメーカーにはあまり卸していない、
       まさにプレミアムなオーダーに対応した生地を製造できるので、
       海外からの受注もあるそうです。
        ①
        許可をいただき撮影させていただきました。
        ご主人様が元の機械を改良されて、
        特殊な織を製造できるようになったそうです。

               ④           
     素晴らしい、その魂を見習いたいです。
     続けることが大切なんですね。
     夢を持って日々努力ですね。

     見せていただき、ありがとうございました。
   

古民家再生 N邸 ほぼ完成

赤磐市内で施工させていただきました、
N邸現場です。

 岡山市内、神家昭雄建築研究室様の設計により施工させていただきました。

 内部の様子をご覧ください。
 IMG_5808.jpg
 吹き抜けのある空間です。

     IMG_5813.jpg
     階段の上のフロアー、無垢材のよい香りが写真からも漂います。


IMG_5809.jpg
古民家再生ならではの、古い梁を見せた空間です。
とても重厚感があって素敵な空間に生まれ変わりました。
最近は本当に畳の間が少なくなりましたので、
畳を見るとほっとします。
 …ひそかに和、畳ブームがやってくるのでは
  と思っています。日本の文化を見直したいです。
  

      IMG_5805.jpg
      薪ストーブも素敵です。
      暖炉…は日本の文化には似合わない気がしますが、
      薪ストーブなら許容範囲! 
 
 人それぞれではありますが、
 又、年と共に見えてくるもの、感じるもの、変わってきます。
 時代とともに変わってよいもの、変わらない方がよいもの、
 見極めたいと常に思ってはいるのですが。

 

      
     

赤磐市内 古民家再生現場内覧会のご案内

数日前は岡山県北でも積雪が見られた様です。
そろそろ冬本番シーズンです。インフルエンザ予防にも
気をつけたいですね。

さて、今年4月半ばから着工させていただいていました
赤磐市内の古民家再生の住宅が完成しました。
お施主様のご好意により内覧会を開催することになりました。

 IMG_5747.jpg
  外観はこちらです。新築住宅とは違う趣が感じられます。
  
              IMG_5725.jpg
              少しさかのぼりますが、住宅の中です。

  IMG_5746.jpg
  焼杉の壁がモダンで素敵です。


詳細は、神谷昭雄建築研究室 のブログ欄をご覧ください。

内覧会開催日時: 11月16日(土)10時~16時

 
よろしくお願いいたします。


 
プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード