FC2ブログ

T邸古民家再生

立冬を過ぎ、秋深まるこの頃です。
皆様お変わりありませんか。

10月からは消費税増税がなされ
今朝のニュースでは景気の延びが良くないと報道されていました。
 一方では政治家による税金を使っての花見会開催へ
疑問を呈する事も。 …このような事は大なり小なり行われて
いるのでしょう。 
不安定な生活を余儀なくされている方々へ
もっと目を向けて欲しいものです。ご自身達が高台にいらっしゃるから
そうでない人々のお気持ちが理解しかねるのでしょう。 (政治家失格ですね)
こういった姿を見るに付け、景気回復ならないのは当然です。

さて、築約120年の古民家再生現場、T邸です。
 IMG_1785.jpg
            
                 IMG_1863.jpg
                  先日、木の国美作ネットワーク主催による見学会が行われました。

15名程の参加者が晴天の中、木材市場、木材製品工場見学、
弊社建設中のT邸と昨年以前に完成したS邸にも寄らせていただき
美作の木材がどのように利用されているか等を学ぶ機会でした。
お施主様のご協力を得て開催できましたこと、ありがとうございました。

この古民家再生現場は、外壁内壁共に漆喰、
そして床には床暖房を予定しています。
 手間のかかる工程を経ますが、とても味わい
深い空間となっています。


玄関
玄関はこれから変わっていくそうです。

    IMG_1867.jpg
    この日は、屋根に瓦屋さんも作業されていました。

大工さん、電気やさんの姿もありました。
工事は着々と進んでいます。
またレポートさせていただきます。
 
 
  

    
 
スポンサーサイト



初秋の候 

立秋を迎えました。
残暑お見舞い申し上げます。
日中は38度近くになることもあり、
全国では熱中症で救急搬送される方が
1万8千人との報道です。

都道府県別に見ると東京都、大阪府、愛知、福岡、北海道等
が多い様です。
やはり都心部は地下鉄、自動車などの排ガスや
コンクリート建築物が多いので光化学スモッグ等
空気がより高熱になるのでしょう。

外で働かれる方は特にこの炎天下、
命が危険にさらされているという意識を
持って気をつけていただきたいです。

さて… 弊社は製材所、建築現場共
多忙にさせていただいています。
消費税増税を控えている事もあると思います。

真庭市内Y邸は完成いたしました。
T邸古民家再生は12月の完成を、
岡山市内N邸の古民家再生は11月完成を目指し施工中です。
その他現場も施工中です。

6月~真庭警察署M支署の新築工事を
行っており、来年1月完成を目指しています。
          IMG_2851.jpg
          少し前の写真ですが、
          杭工事を行っている所です。
  IMG_2852.jpg
   丸いものが、直径50cmの土壌改良材(杭)で
   49本施工している所です。

リアルタイムにアップ出来ないですが
またアップさせていただきたいと思いますm(_ _)m

  少し早いですが、弊社は8月11日日曜から16日金曜まで
  お盆休みをいただきます。

  お盆にはご先祖様に手を合わせて感謝を伝えたいと
  思います。
  皆様も体調に気をつけられ、楽しいお休みでありますように。

増税間近ではありますが、住宅ローン減税等
10月以降の引渡の場合もたいして不利になることは
ないということです。
後生に残せるお住まいのご相談は弊社までお気軽に。

  
  

水無月

6月に入りました。
今日は快晴。出だし好調♪ 
水無月といっても
田畑には水が大変重要な月。
旧暦の6月は(旧暦4月~6月が夏だった)
夏の終わりで、水が無い月だったとか、
田に水を引くから生活用水等が無かったので水無月に
なった…等と言われています。

雨も降って下さい。でも豪雨はごめんです。

さて、真庭市内に新築中のH邸
        H庵 1      
遠く離れた所にお住まいのお父様の住まいを新築、 
同じ敷地内に住みたい…ということで思いつかれました。         
        
IMG_1223.jpg

H庵 2

益々 高齢社会、少子化が進みます。
私には見慣れた風景でも、
知人の外国の方は津山市近辺でさえ、many old people !
と言っていました。
  …そのとうりではございますが。
  (many young old people ♪)
   
この当たりはお元気な方が多いです。
お父様もきっとこの土地が好きになられますよ。

   
 

古民家再生現場より

今日も快晴です。
ツバメが忙しそうに空を飛び回っています。

さて、弊社も。
4月20日頃から赤磐市内にて古民家再生を
施工させていただいています。

 解体前↓
 IMG_0432.jpg

              IMG_0450.jpg

          IMG_0456.jpg

IMG_0489.jpg
古き良き時代…昭和の空気が漂います。

戦後は特に物は少なくても、心豊かで
助け合ったり勢いのあった時代。

そして解体後↓ 
解体後

           解体後2
まさに平成から令和の時代へ移り変わる時。

11月末頃の完成を目指しています。
古い物を大切にされるお施主様の心意気も
感じられます。素敵なことですね!
またレポート…させていただきます。

最近は新築のご契約はもちろん、リフォーム、
扉の不具合などメンテナンスにも
対応させていただいています。

お住まいのご相談はお気軽に弊社までご連絡下さい!   

最近

初夏の候、皆様お変わりありませんか。

すっかり半年を迎えようとしていますが
弊社は有り難く忙しくさせていただいています。

真庭市内の古民家再生現場の様子
 IMG_0927.jpg

            
         古い梁を残して野地板を貼ります。(Before ↓)
        IMG_0885.jpg

    野地板を貼ったところ。(After ↓)
    IMG_0924.jpg
    まだまだ生かせる所は残しながら補強も兼ねて
    新しいもので命を吹き返します。
 

IMG_1189.jpg
          IMG_1185.jpg
           
今年12月頃の完成を目標に施工させていただいています。
またレポート…します!

プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード