梅雨入り…の今日この頃

今週は中国地方、関東地方も梅雨入りし
雨の日が多いです。今日も雨…。
田畑には必要な雨でしょうが、土砂が緩み
被害に遭われる方のニュースが毎年あります。
皆様気をつけましょう。

さて、建築現場、製材所はいつもと変わらず
稼働しています。
弊社は5月が決算月なので5月下旬は在庫確認等
がありました。
それと併せて年間の木材市場での仕入れ量の算出なども。

年間仕入れは1900m3程、昨年よりは減っており
また同量くらいは建築材料や市売り、小売りで消費
していました。
ある程度の在庫は需要対応の為に必須ですが
常に検討課題ではあるでしょう。

樹種別(仕入れ)を見ると、
杉 :松 :ヒノキ :栗その他 =40% :28% :24% :8%
の比率でした。
やはり国産はもちろん、美作や岡山県産の木材は
強度、香りもよいですし、何より人体への
健康効果が高いというのが魅力でしょう。

日本は菌食国家と言われています。
味噌、醤油、納豆、漬物などの発酵食品は
四季のある風土と、木造建築とも大いに関わっているようです。
深い日本文化ですね。

木材は、ハード面はもちろん、ソフト面にも優しい自然素材です。
弊社の木造建築、自信をもってお勧めいたします。
リフォーム・新築のご相談はお気軽に弊社まで!
スポンサーサイト

カラオケスタジオ 今月末オープン

今日の真庭市古見界隈は快晴。
まさに五月晴れ♪

さて、1月中旬から着工していました真庭市西河内の
カラオケスタジオ。4月下旬完成の予定でしたが
追加工事などで工期が延びましたが、
いよいよ5月28日オープンとなりました。
スタジオ名は「五月」(いつき)

ご夫婦の趣味のカラオケ。 
いつかスタジオを…という夢を形にされました。
スタジオ1
おめでとうございます
    
    スタジオ窓2
    この、小さな扉。実は窓になっており。
 
    スタジオ窓
    3重の窓になっています。  

壁は内壁から、防音シート、プラスターボード、防音パネルを
施工し、周囲へ音が漏れない様になっています。
壁の構造に合わせて窓にも同等の機能があります。

ますます歌声を磨かれ、出会いが広がると
良いですね!

この様な夢づくりのお手伝いをさせていただき
弊社も嬉しく思います。

夢空間の施工、小さなことでも弊社までご相談ください!
お電話は(0867)42-0295 (株)タブチ まで






 

 

津山市内T邸 完成

GWが過ぎ、気候の寒暖の激しい今日この頃です。
皆様、風邪にはお気をつけ下さい。
また、5月病…等いかがでしょうか。
気候が良くなると、気持ちが緩んで社会に戻りたくない…
という気持ちになることも有るようです。
 日々、適度にストレスを発散して頑張りすぎない様に!

さて、4月下旬、約7ヶ月の施工期間を経て
T邸が完成しました。
 玄関
 お施主様は、60歳代のご夫婦。
 近々ご家族が増えるのでしょうか。無垢の木を気に入っていただいて
 ふんだんに使用しています。
 
     玄関 1
      玄関框、腰板は檜材、天井は杉材を使用しています。
      壁は珪藻土塗です。
      珪藻土塗は、ビニールクロスよりも調湿性があり
      健康にも優しい素材です。
    
IMG_5009.jpg
                        IMG_5025.jpg
                       1階には和室3部屋、LDK。
                       2階には3部屋があります。
IMG_5059.jpg
 青色のカーテンが素敵です。
            IMG_5036.jpg
  IMG_5034.jpg
   広いキッチン、このLDKにも木材をふんだんに使用しています。
   木材の良い香りが伝わってきますね!

        IMG_5053.jpg
        2階のお部屋
 
  IMG_5029.jpg
   この廊下に見える場所は土足で出入り出来るスペースだそうです。
   菜園で作業した後も出入りしたりすることが出来、
   まさにお客様のニーズが形になった施工です。
   素敵ですね!

   また、 このT邸は、蓄電池システムを施工しています。
   これは、クラウド蓄電池システムが天気予報や時間ごとの発電量を推測して
   自宅内の電気使用量を使用実績から推測して 
   電気代が最安となるように蓄電池の運転計画を立ててくれる。 
   太陽光発電システムと連動しているということです。

  また、高断熱で結露を抑える効果のある
  樹脂サッシを施工しています。
  岡山県北の地域は冬もかなり冷えますので
  これからは冬が楽しみ?!ですね。

  年々、高性能な建材、住宅設備が開発されますので
  うらやましいです!
  ご近所の皆様にはご協力をいただきましてありがとうございました。
    また、素晴らしい自然素材を使用したお住まいで、
  お施主様ご家族のご健康が益々続くものと確信しています。
  
  
  ご予算に応じてお施主様のニーズに沿った住まい作りを
  させていただいています。

  ご相談はお気軽に弊社まで!

   
        

地震に強い木造建築

今朝早朝、1時23分頃島根県西部を震源地とする
地震が発生しました。

 夜中に2階で揺れを感じて目が覚めました。
後から震源地を知ったのですが、南海トラフ地震が
発生したかとも思い落ち着かない時間でした。
(ここ真庭市は場所により1~3度の揺れだったようですが
体感としては結構な揺れでした。)
震災の被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。 



被害が大きくなければ良いな、とか
木造建築の構造のことを考えたりする瞬間でした。
この時とっさに思い出したのが圧縮、引っ張り強度が
鉄やコンクリートに比べて強いということでした。

やはり自然の中で育ったものは伸縮性があり、
しなやかな性質を持っているのでしょう。

改めて感心しました。
もちろん、木造住宅の利点は抗菌性があり、(香りによる
第二の森林を感じることができる=アロマ効果)リラックス効果が
あるということや、温もりを感じるということ等人体の健康に対しても
利点がたくさんあります。

また、費用のことを皆様心配されますが
木材のみを見ると(もちろん、仕様により変動はあります)
全体の建築費用の10~12%程度です。
木造住宅!なら、目安にされるのも
良いと思います。

安さにばかり気をとられていると後から後悔する…
ということにならないように内容をしっかりと検討されることを
お勧めします。

弊社は、営業のスタッフがおりませんので
宣伝費用は他社様に比べてほとんどないです。
 そのコストをかけていないことを
ご理解いただくとわかりやすいと思います。

シンプルに良い家づくりを心がけています。 
構造的にも安心、良質な材質をふんだんに使用した木造建築。
リフォーム、新築のご相談はお気軽に弊社まで!

ハードからソフトへ…「建通新聞」記事より

三寒四温を繰り返しながら、少しずつ春に
押し出されている今日この頃。

東日本大震災から7年を経た今。
厳しい生活を強いられている方々を
忘れてはいけないです…。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

また、1日も早く日常に戻れる様にとお祈りすると
同時に自然災害に備え、安全な環境づくりを
心がけたいです。

さて、先日の建通新聞記事より。

「働き方改革」について国会では討論されている
この頃。つまり労働力人口が減少していく日本で
働き方を見直し、生産性を向上することは
一大テーマとなっており、ハードからソフトの充実を
計る動きが出ている

という内容がありました。

各企業のオフィス環境を整えるということの動きが
出ていると紹介されていましたが、これには
街作りやものづくりも関係しており
建築業に携わる者への意識を促す内容でした。
 
これは公共建物に限らず家屋についても言えることでしょう。
快適な環境を整えるということは、個人のモチベーションが
上がり仕事率が上がるということ。
行動を支えるのは心だということですね。

改めて環境づくりの大切さを感じました。

地元の杉、ヒノキ等の良質な無垢材を使用した
基礎のしっかりした木造建築は弊社(株)タブチまで
ご相談下さい!




プロフィール

tabuchi

Author:tabuchi
株式会社タブチのブログです
http://kinoie-tabuchi.co.jp/index.html

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード